play the music
ゴダイゴ

ロック/ワールドミュージック/プログレ/フォークロック/アイリッシュ、ケルト音楽/ニューエイジ/ロックバー/ミュージックバー/札幌/すすきのetc

ゴダイゴ

The Last Hour / Godiego



この曲は「僕」が死んで、そばにいてくれる人がいる歌。

それはそれで人生としていい終わり方なんだろう。


でも自分はどうだろう。

みんなを送って、最後に自分が逝く。

そんな気がしてならない。

いや、きっとそうなんだろうな。

ずっとそうだったし。

今までそうだったし。

これからはみんな天寿を全うし、それを自分は見ていくんだ。

友達が、愛する人が天寿を全うしていくのを見ていくんだ。

どんなにつらくても。


そして最後は自分一人で。

それが自分の運命。



ああ、娘には送ってもらえるな。

それでいいや。




Will you appear in my last time?

 

Dead End /Godiego(ゴダイゴ)

これが日本ロック史上の名曲の中に入らなきゃ何がある?

というくらいの名曲。

イントロのピアノのかっこいいこと。

Dead End

Yellow Center Line/Godiego(ゴダイゴ)

この曲をyoutubeで見つけてちょっとびっくり。

TVのCMで使われたこともあって「僕のサラダガール」が大ヒットしたけど、そのB面。

こっちのB面を聞きたいがためにゴダイゴのライブに出かけた中学生の頃。

この曲は今でもメジャーで通用すると思うなあ。

若い子でこれをカバーする人出ないかな。

福原美穂あたりでも。




【ちょっとプログレッシヴな気分で。】
タグクラウド
最新コメント
最新トラックバック
Sing Out / 山口孝司 (【ロックだけが音楽じゃなかった】)
繋がる命 / 山口孝司
  • ライブドアブログ